あたたかなこころ    06/09/2008
DSC02680.jpg


金曜の夜からなっちゃんお熱でした。
土曜日も熱っぽくって、おうちでまったりと。

日曜日は元気になって、おねえちゃん(11歳)が3歳の誕生日に買ってもらった
ピンクの自転車にのって、うんとこショ!

3Mこいで、疲れた~~~ってサ^^


土日は、お姉ちゃんお兄ちゃんがいるのでなかなかお昼寝をしてくれません。
日曜日は熱も下がって、元気も出てきたから余計に寝てくれなくて。


「お姉ちゃんと寝る」というので、つっぴーにお昼寝は任せました。
うれしそうにおねえちゃんの部屋にいくなっちゃん。


3時すぎ寝付いたようですが、いたずら兄ちゃんたちがうるさくて、
すぐに起きてしまいました。


そしたら案の定、夜8時お風呂の時間のころになると
ご機嫌斜めになってきて。

お風呂の時から、ずーーーーーと泣きっぱなし。

そのあと、30分ほど寝てしまって、また泣いて。


体調もまだすっきりしないのかなーーーー
9時から10時過ぎまで「イヤ!イヤ!」泣き続けているので、
泣き声に嫌気がさして、「うるさい!」と、私もイライラ・・・。


そしたらお茶を取りに部屋を出た数分の間に
自分の部屋で寝ているはずのお姉ちゃんから、そっとこんなお手紙が。




---------------------------------------------------------------

ママへ

ごめんなさい!
私がしっかり昼寝をしてあげられなかったから・・・本当にごめん!
ママもつかれているだろうになっちゃんの泣き声ばっかり聞いてもううんざりでしょう。

でもなっちゃんもそのうち声がかれて、ねむたくなってくるからその間、がんばってね。
明日、朝早いけれど、がんばってね!


----------------------------------------------------------------


かわいいピンクのメモ用紙に、こいのぼりのシールを貼って
濃い鉛筆でしっかり書かれたこのお手紙を読んだら
なっちゃん抱っこで重いのも、
泣き声でイライラしていたのもヒューーーーーと飛んでいきました。


落ち着いて来たなっちゃん抱っこして、
お姉ちゃんの部屋に行き
「お手紙ありがとう、なっちゃん泣くのはつっぴーのせいじゃないよ。
今日はいっぱいなっちゃんを見ていてくれてママ、すごく助かったよ」って
ギューーーーーってだきしめたら、目がウルウルしちゃって。

そしたら、いま流れているNHKみんなの歌の中の
こんな歌詞を思い出しました。





♪かなしいだけでは 泣きません
あなたの 心もしぼむから
あたたかな心に 触れたとき
思わず涙が こぼれます  
 
      いつか見る虹~“モルダウ”から~ うた:イルカ





イルカさんの声と、奥深い歌詞、
小学生の時に音楽の授業で聞いたモルダウの豊かな物悲しい旋律とがあいまって、
胸がキュンとなったこの曲が耳から離れません。


あたたかな、つっぴーの心に触れて
なお、こどもたちが愛おしく思える。



なっちゃんはそのあと、また12時から1時間近く泣き続けたけれど、
もう、ママは大丈夫。

いままで何度この言葉を言っただろう・・・

つっぴー ありがとう  本当に ありがとう










Secret

TrackBack URL
→http://yeahyeahblog.blog48.fc2.com/tb.php/467-e1042665