女性と頭痛    11/20/2008
なっちゃんの咳がまた出てきたのでこないだ病院行ってきました。

病院変わってから早めにお薬飲んで、ひどくならずにすむようになりました。


白い粉薬。

飲みやすいみたいで、なっちゃんも飲むのをイヤがらないの^^


「子供でも安心して飲めるお薬だから、予備で置いておきなさい」

って、多めに出してくれるのでとっても助かりますーーー。





処方箋薬局で、「女性と頭痛」ハンドブックなるものをみっけ。
もらってきました。


「あなたは月経の前や月経中に、

頭痛がおこることはありませんか?」


しょっぱなからどんぴしゃで、
どんどん読んでみると、

女性ホルモンのエストロゲンが月経周期で急減するのが
月経の初日前後、また排卵日だそうで、

このエストロゲンが急減すると
セロトニンという脳内物質が急激に減って
頭の血管を拡張し、片頭痛を引き起こすのだそうです。


妊娠中は女性ホルモンの分泌が量が高めで安定するので
片頭痛は少なくなるとのこと。



うむーーー。


つまり、



月経時の頭痛、肩こり、吐き気は、
女性ホルモンのせいなのねーーーーーーー!!!!!


そうだったのかぁーーーーーー。おんなって。。。




片頭痛には鎮痛薬ではなくて
『トリプタン製剤』がよく効くんだって。



「つらくない時期に病院を受診して

自分に合う薬を見つけておくとよいでしょう」



だって。


つらくないのに病院行かないってーーーー


ああ、更年期がこわいーーーーー。
Secret

TrackBack URL
→http://yeahyeahblog.blog48.fc2.com/tb.php/531-95073235