はじめてのぼうけん    05/11/2009
きのう、にちようび。
母の日ということもあり、なんか私ものんびりモードでいました。


掃除やお昼はパパや子供たちがしてくれたので
わたしは義母へお花を買ってもって行き、
帰ってからは、玄関の花の手入れ。
ワイヤープラントを散髪して、100円で買ってきたカラフルなケイトウが仲間入り。


そのあと、なんだか、ねむいのだけど、ゆったりした時間がもったいなくて、
つっぴーの部屋でふと手にした、つっぴーの借りてきた図書館の本を読みはじめました。


”サジュエと魔法の本 (上)”


なんとなく読み始めたら、ロードオブザリングみたいな感じ、おもしろくって。
子供たちは、パパと映画を見ているし、なっちゃんもみんなといるみたい。
こんどいつ読書の時間が取れるかわからない!と、夢中で読んでいました。



そのうちなっちゃんが私のところにやってきました。そして、

「なっちゃん、いまひとりでこうえんにいった」

と、得意げに言うのです。


まっさかぁ~~

「おねえちゃんとでしょ?」と聞いたら

「ううん。ちがう。ひとりで!」となっちゃん。


目を大きくキラキラさせて、またその顔のかわいいこと!(親バカ。笑)



まったくなっちゃんの話を信じていなかった私ですが、

ほんとに、ひとりで靴はいて、
玄関を開けて、(かぎは開いていた)
自宅裏の公園へ行って帰ってきた、のでした。


パパに
「くるまにきをつけて、こうやってこうやってした(左右確認)」
と、言っていたそうです^^



ああ、事故なくてよかったーーーー。

変な人いなくて良かったーーーー。



いったい、上の子達は何歳ごろからひとりで玄関を開けて外にでたのかしら?
私の始めての冒険は何歳だったのかしら?


3歳8ヶ月のなっちゃん。
いつまでも赤ちゃんじゃないのね。

ふっと、気の抜けた日曜日に、気が引き締まった出来事でした。




-------------てづくりいべんと----------------

5月27日(水)1日だけの雑貨屋さん詳細はこちらから
------------------------------------------





Secret

TrackBack URL
→http://yeahyeahblog.blog48.fc2.com/tb.php/582-fb2e962a