ブタがいた教室    07/04/2009
MEDIUM.jpg


今日は5年生PTAの行事がありました^^
今年は私、3回目の小学校の役員なのです。
この5年生の行事のために何回打ち合わせに出たことか。。。

同じ役員さんたちが、とっても明るくて気さくな方ばかりだったので
一緒にいても楽しいのがまだ救いだったけど、
6時過ぎに子供の空手の練習が終わったあと、
7時から9時ごろまでの役員打ち合わせは本当に大変・・・
空手のない曜日に打ち合わせをしてくれたら
まだ夕飯準備が余裕持ってできるのにーーー
すっかり愚痴ですネ^^;ごめんちゃい

でも夕食準備や、帰ってからの夕飯の片付けもぐったりだけど
家から学校までの往復30分を1日に3回するのが本当にめんどくさい。
毎週のようにこれをしてると、やっぱり学校は家に近いのが1番だなぁって思うよー。

行事の前日金曜日、
「最終打ち合わせをします!早く終わろうね」っていうので
子供たちには「7時半に帰れると思うから^^」って言って出たのに、結局9時・・・泣
夜に、夫と子供たちを置いてたびたび家を空けるのってストレス溜まるーー。


さて、今年の5年の行事は、
こどもNPOセンターが窓口になってくださって
ブタがいた教室」という、妻夫木くん主演の上映会を学校でしました。

butagaitakyoushitu1.jpg(くわしくは画像をクリック^^)


映画見ててさ、
ふだん、ご飯を食べる時「いただきます」って何気なく言っているけど
毎日“たくさんの命をいただいている”っていうことをつい、忘れてしまっているなぁ
って、おもった。

映画の中の6年2組で
毎日繰り返されるPちゃんを食べるか、食べないか、の話し合い。

途中で、人任せとか投げ出したりとかすれば楽なのに、
辛い決断に真正面に立ち向かう6年2組のこどもたちと、先生。

動物とこどものほんわか映画のはずなのに、重い重い問いかけが
心に残りました。






来週はまた役員集まって、今度は感想文の集計ですっ。
これが終わったら、秋のバザーが待ってるし、
子供のために、がんばるしかないね。

毎年毎年、いろんな誰かが尽力してくれるから、
子供たちも学校や地区で行事を楽しめるんだもんね。
みなさん、おつかれっすっ!
Secret

TrackBack URL
→http://yeahyeahblog.blog48.fc2.com/tb.php/607-7be42684