空手道選手権大会    07/22/2009
19日の日曜日、長野市で行われた
リアルファイティング空手道選手権大会に
上の3人の子が出場しました。


今年で5回目の出場です。
3歳~45歳以上のシニアまで、総勢500人が参加しました。


この大会は
NPO法人の日本武道総合格闘技連盟、
また、長野に本部のある禅道会が主催で開かれているものです。


フルフェイスの面だけつけて、キック、パンチ、投げ、などの技を競います。


もちろんプロテクターなど着けずにバンバン打ち合うのだから
痛いだろうし、うちの子もあざできてます^^;

子供も大変だけど、親もなかなか大変なんですよ~。
大会までの練習のサポートは送り迎えだけではなくて、
家での練習の呼びかけ、練習に付き合ったり、
ほめたり、怒ったり、去年のビデオを見て研究したり、

試合当日まで自分の子供の体重体調管理、も管理しなくてはいけないし、
食事も高たんぱく低カロリーのメニューを考えます。
例えば肉は鶏でもささ身や、砂肝といったようにネ。

大会当日は、試合が始まったら自分の子の試合だけではなくて、
次の対戦相手の試合も良く見て
相手の特徴を子供に伝えて対策を考え
試合直前まで、子供の横で忘れないように繰り返し言い聞かせ。

試合が始まってしまったらどうにもできないけれど、
子供が聞こえてないと思ってても声が出てしまうものですね~~。

「いいぞー!!!!その調子!!!膝蹴りー!」とか
「ケリ忘れてる!!バックハンド!!!ハイキックも!!!」とかね^^


5回も出場して、やっと、親がしてやれることが
こうやってわかってきました(笑)



でも、そして、今年はなんと初めて3人とも決勝戦まで勝ち上がったのですーー!!!



6年のお姉ちゃんは5,6年女子軽量級で初優勝!
5年のお兄ちゃんは5年男子軽量級で準優勝!
4年の次男坊くんは4年男子軽量級で久し振りの優勝!


3人ともトロフィーを持って帰ることができました(*^。^*)やったー!!!


特にすごく天性のものがあるとか、体格に恵まれているわけでもない
うちの子供たちが、一生懸命努力した結果、手にした勝利。

お姉ちゃんも、6年生なので今年は最後の参加で
優勝できるラストチャンスだったの。本当に、よくがんばった。

中学生になったら、部活は何するのかな?
何か、友達と楽しくできる自分に合ったスポーツを見つけてくれるといいなーー。




そうそう、なっちゃんはずっといい子にしてました。
おやついっぱい食べて、おともだちと出店のかき氷食べて、ご機嫌でした。

年の近いお友達が一緒だったので助かりました~~。
わたし時々、なっちゃんの存在を忘れるくらい、試合に夢中になっちゃって^^;

でも、夕方5時過ぎて表彰式の頃になると、
お昼寝してなくてすごく眠いのに、眠れなくて、メソメソ。
そのうち、抱っこしてても「わーーん」と声を上げて泣き出しました。

かわいそうに、疲れたんやね。車の中ではよく寝てました。



優勝できたので、ごほうびにWiiのソフトを買ってもらって、
こどもたち、いよいよ夏休み。

今年は、こどもたちとのんびりいい夏をすごしたいな~。





Secret

TrackBack URL
→http://yeahyeahblog.blog48.fc2.com/tb.php/610-d01b8868