空手の試合へ    11/01/2010
201010311.jpg

やっと、おわったぁぁぁーーー!!



1年に1度の大きな大会が、やっとやっと終わりました。



201010312.jpg

信州やまびこドームで10/31(日)にあった
ジャパンオープン2010バーリトゥードアクセス


ひゅうちゃん、小6軽量級 優勝 !!
たっちゃん、小5軽量級 準優勝 !!


ほんとにほんとにほんとに、よく頑張りました。
簡単に勝ち得た勝利ではないことは、パパとママが一番知ってるよ。

珍しく、パパが子供たちに

「感動した」って。


私も、ひゅうの優勝の瞬間、思わず泣いてしまいました。

なんて、成長したんでしょう・・・こどもって、すごいですね。



去年は7月にビックハットでの開催だったので、
1年3ヶ月間、この日の勝利のために、がんばってきたといっても過言でないかも…。

去年、たっちゃん、つっぴーは優勝したのだけど
ひゅうちゃんが最後の決勝戦で、同じ塾のライバルに1ポイント差で負けてしまいました。

勝てる試合だったのに勝利を逃し
準優勝に終わったあの日から長い長い修行の日々が始まったのでした…。




夏休み中からずっと、テレビ、ゲーム、マンガ禁止でした。



9月からは日曜日の強化練習も始まって、家でも基礎練習を毎日していました。



最近では、空手日記をつけるようにパパに言われて、
練習で動きが悪かった時には、どこが悪かったか、どうすればいいと思うかなど
大学ノート2ページかかされたときも・・・!


こぶしが腫れて、最近ではシップとバンテージが欠かせませんでした。


でも、どんなに怒られても、どんなに痛くても、弱音を吐かなかったね。




今年はひゅうちゃんは6年生。

なので来年中学校に入ったら、部活に勉強に忙しくなるし空手もやめると思います。

この大会がひゅうの7年間の空手生活で最後の大会になるかもしれないので
有終の美を飾らせてあげたい・・・自分に自信を持ってほしい・・・パパも必死でした。


でも、練習の成果を発揮して、決勝までうまく進めたとしても、
最後の最後に必要になってくるのは、精神力。


そして、運。



今年のひゅうは、やりました!運を味方につけた!!

決勝戦の相手は、ほんと強い相手だったんです。でも、ラッキーなことに初めて対戦する相手だったの。

最後、5-5の同点で時間になり、1本先取りの勝負を迎えたときの緊張感ったらないです・・・




たっちゃんは、1ポイント差でのくやしい負けですが
審判のあたりが悪かったとしか…。
アウェーでの試合なので、微妙な判定はもう、審判次第。
あのパンチ、キックは入ってたと思うんだけどなぁ…。

バックハンドさえ出ていれば、きっと余裕で勝っていたのに…。

でも、たっちゃん自身はいい動きで、いい試合内容だったので、
パパからもおとがめなしで、
来年最後の試合の、課題と目標がまたできました。




毎年、私はあまりの緊張に、ほんとは行きたくないんだけど、
行くと、こどもたちのがんばりに必ず感動をもらえます。

ありがとう、こどもたち。

来年、我が家の空手生活最後の試合。

有終の美を飾れますように・・・。


Secret

TrackBack URL
→http://yeahyeahblog.blog48.fc2.com/tb.php/746-89909318